E200ベンツの修理風景

こんにちは。廣末です^^
今日はE200ベンツの修理風景をお見せします。

修理箇所はフロントバンパーと左下と

よく見ると割れています

こちらがリヤバンパーで少し浮いています。

こちらも完全に割れています

どちらのバンパーにも割れがあるのでまずは取り外します。

フロントバンパー

早速、割れの修理にとりかかります。

リヤバンパー

修理手順としては上の写真のようにまずは下地をならして
電熱ピンを打ち込みます。裏表両方から固定していきます。

リヤバンパー裏側

電熱ピンの処理を終えたら、専用の接着剤で硬めます。

裏側も同様に処理します。

裏側

今度は接着剤を削って処理します。

ここからは通常のパテによる形成修理になります。

パテが終わったらサフェーサーを打ちます。

サフェーサーを乾燥させ、しっかり締まったら削ります。

サフェーサーの研磨、ライン出し風景。

フロントバンパーも同様の手順です。

色は3コートパールホワイト。カラーコードは799です。
こちらが第2層、つまりパールまで終わったところです。

パールベース塗装後。まだ艶がない。

クリヤーの塗装でつやつやに^^
この時が気持ちいい。自己満に浸れる時はしばし浸ります(笑)

後は磨いてから組み付けです。

フロントバンパー
リヤバンパー

完成です☆

左フロント部
左リヤ部

「いいね」と思った方はお電話ください^^
修理のご相談お待ちしております。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。